Services

1Architecture

ホテル / 商業施設  

  • ブランディング

    木材は、空気中の湿度が高いときには水分を吸収し、湿度が低いときには水分を放出するという調湿作用をもっています。このため、木材を建物の内装などにたくさん使うと、部屋の中の湿度の変動が小さくなります。木材は、無数の細胞からなり、そのひとつひとつに熱を伝えにくい空気を含んでいるため、

  • 自然

    木材は、空気中の湿度が高いときには水分を吸収し、湿度が低いときには水分を放出するという調湿作用をもっています。このため、木材を建物の内装などにたくさん使うと、部屋の中の湿度の変動が小さくなります。木材は、無数の細胞からなり、そのひとつひとつに熱を伝えにくい空気を含んでいるため、

  • エコロジー

    木材は、空気中の湿度が高いときには水分を吸収し、湿度が低いときには水分を放出するという調湿作用をもっています。このため、木材を建物の内装などにたくさん使うと、部屋の中の湿度の変動が小さくなります。木材は、無数の細胞からなり、そのひとつひとつに熱を伝えにくい空気を含んでいるため、

projects

  • 優れた調湿性・断熱性

    木材は、空気中の湿度が高いときには水分を吸収し、湿度が低いときには水分を放出するという調湿作用をもって

  • 優れた調湿性・断熱性

    木材は、空気中の湿度が高いときには水分を吸収し、湿度が低いときには水分を放出するという調湿作用をもって