Projects

VIERRA 塚口

市民が集い憩う「公園」のような駅ビル

VIERRA TSUKAGUCHI

駅に直結する複合商業施設の計画である。日本的な「庇」や「格子」を基調とした設えにより陰影のある外観とし、ヒューマンなスケール感をつくりだしている。建物の各所に設けたテラスや屋上を緑化し、立体的な森とした。テラスからつながるホール空間は、建物を貫き、風の通り道をつくって自然換気を促している。ガーデンは、「四季を感じる香る庭」をテーマとし、甘い香りが漂っていた製菓工場の跡地である敷地の記憶を呼び起こし ている。夜、樹々や庇・格子が光に浮かび上がり、新しい街に、「くつろぎ」と「にぎわい」の空間の提供を目指した。
(尼崎市/商業施設/5,000㎡)